ピル効果副作用は大丈夫!

最近体調が悪いのでピルを使用してみることにしました。

原因はもうわかっていますが月経困難症というものです。

月経困難症というのは月経の時にホルモンのバランスが悪くなり頭痛やめまい、吐き気などさまざまな問題に直面します。

私の場合は頭痛がひどく朝、めまいがして起きられないことがあります。

なぜか立つことさえもできない状態でやっとなんとか起きて仕事に行くという感じなんです。

たまに仕事に行けなく休むこともしばしばあります。

こんなことではいけないと思い友人のすすめで「ピルを飲んでみょうかな」と決心しました。

友人が言うのにはピルは女性にとってなくてはならないものであると彼女はつねに主張します。

私はなぜか薬に頼るのはいやだったのでピルを飲むのには抵抗がありました。

「なぜこんなにもピルをすすめるのかな」と思い私も半信半疑で聞いていましたが聞いているうちにピルの良さがだんだんわかってきました。

ピルの中でも低用量ピルなら副作用もないので大丈夫だよ言われました。

低用量ピルは卵胞ホルモンの「エストロゲン」と黄体ホルモンの「プロゲストロン」の二種類のホルモンがあります。

どちらかが悪くなるとホルモンバランスがくずれ体調が悪くなるのです。

女性の体はデリケートなのでたとえ少しでもホルモンバランスが悪くなると敏感なり体調がものすごく悪くなるのです。

低用量ピルはこれだけの効果ではないんですよ!!

他にも月経痛や月経不順、ニキビや吹き出もの、お肌もキレイになれるという効果もあります。

低用量ピルをうまく上手に利用をして毎日の生活に障害がないようにしていくことが大事です。

毎日笑えるような日々を送ることです。

フロントラインプラス犬について

皆さんは大事なペットがノミ、マダニに刺されたらどうしますか?

ペットを飼っていると私達は家族の一員としていつも接してます。

家でも猫を二匹と犬を一匹飼っていますが本当に可愛いです!!

その愛犬と愛猫がノミ・マダニにさされないように今年からは「フロントラインプラス」というお薬を使用しました。

フィラリアのお薬はもう5月から月に一度飲ませているのですがノミ、マダニに関しては最近やり始めたのですが

これがとってもいいんです。

特にネコちゃんはノミ・マダニがありそうな感じなので早くやらないといけないと思い「フロントラインプラス」使用したら

家のネコちゃん、ワンちゃんはぜんぜん嫌がらないですよね。

よかったなと思いました。

ここで「フロントラインプラス犬」についてお話ししたいと思います。

フロントラインプラス犬はノミの卵の孵化や発育を阻止する効果があります。

フロントラインプラスはノミ・マダニをシャットアウトして愛犬や愛猫を守ります。

フロントラインプラスを使用してみると超簡単なのでビックリしました。

犬の肩甲骨の間に垂らすだけでいいのです。

本当に簡単なので皆さんもぜひ愛犬、愛猫を飼っていたらぜひ使用してみてくださいね!!

ペットの寄正虫駆除薬といえばやはり「フロントラインプラス」ではないでしょうか?

月に一回投与でいいようです。

家のワンちゃんもネコちゃんもこれなら安心です。

もう一ついいお話しがあるのですがフィラリアのお薬で「レボリューション」というお薬があるのですが「フロントラインプラス」と併用して投与するととっても効果があるようです。