「子供の夏休みの過ごし方」

「子供の夏休み中の過ごし方、親は何を思う」

☆夏休みもまっさだ中、子供たちはどんな過ごし方をしているのだろうか?
最近の子供は、自由勉強をまずやりそれからゲームで1日が終わってしまうというパターンが多いようだ。それではいけません!!もっと体を動かして運動をしましょう~
体が疲れることによって夜もぐっすり眠れるはずです。
おもいっきり運動をし、体を鍛えて楽しく計画的な毎日に心がけるには・・・・・
まずは1日の計画を立ててそれを実行するようにガンバリましょう!!

「夏休みの過ぎし方」

★ここがポイントだよ(とても大事です。)

(1)早寝、早起きをする。
(2)困った人や忙しく大変な人の手伝いをしましょう
(3)暴飲、暴食をしないようにする。
(冷たいものを飲みすぎない、腹八分目を心がけましょう。)
(4)毎日おふろに入り清潔にする。
(5)1日1回良いことをしょう。
(自分のためにはもちろん、人のためにもお役にたてられるような子供になろう!!)
(6)運動をする。(基本は健康な体づくりを)

「夏の楽しい遊び方」

(1)自転車で地域の公園めぐりをする。
(2)虫とり(クワガタ、カブト虫、セミ、アゲハ蝶など)
(3)プール遊び(水泳、おにごっこ、もぐりっこ(どのくらいもぐれるか)、もぐってジャンケ
ンポイなど)
(4)地域の探検(小学生高学年以上、知らない場所を探して調べる)
(5)宝さがしゲーム(公園や施設などを利用して)
(6)公園の中にある水しぶきや足だけ水に入れるところで遊ぶ。

★運動をするにあたって注意があります。夏の暑さは通常の暑さと違うので運動をすると倍以上の
汗がでてきます。脱水症状になりやすいのでこまめな水分が必要です。
水分を摂るように心がけましょう。

テーマ : 子育て奮闘記
ジャンル : 育児

コメント一覧

コメントの投稿

非公開コメント