「幼児食のはじまり・・・・・NO2」

puto「幼児食のはじまりNO2」

     「なるべくおかず中心のメニューを・・・」

★一歳すぎの幼時・・・体重一kgにつき二~三gのたんぱく質を必要とします。たんぱく質は肉、魚、卵、大豆などをできるだけ与えるようにします。(エネルギーは大人の3分の1でたんぱく質は半分が必要です。)
栄養のバランスをよく考えて摂るようにしたいですね。

puto「1日に食べる量は?(目安は?)」

(1)野菜と果物は50g位

(2)ご飯はやわらかめにして子供の茶碗に軽く一杯または、食パンを薄切り一枚程度。うどん半玉位です。

(3)卵は1個、魚の切り身は半分位、肉30g~位です。豆腐は4分の1丁で、いずれも各一品づつです


puto★お母さん応援「離乳食と完了期メニュー」
      「ミニハンバーグ」

(1)味つけしていない大人用のハンバーグから適量に使う分だけとる。

(2)湯どうしをして水気のきった豆腐を少々をハンバーグの種に加えて練る。

(3)食べやすい小判型にととのえてサラダ油少々で両面を焼き中まで火を通して下さい。


puto「幼児期の食事のしつけ」

*食べる前に必ず手を洗う。

*食事の時間をきちんと決めること。

*よく噛んで楽しく食べる。

*「いただきます」と「ごちそう様」を忘れないようにする。

テーマ : 子育て奮闘記
ジャンル : 育児

コメント一覧

コメントの投稿

非公開コメント