離乳食は一日一回一さじから・・・・・

うさぎ「離乳食は一日一回どろどろ食から」

うさぎ(最初はどろどろしたおかゆで)

*離乳食を始めたら食べ物を抵抗なく食べ物を飲み込めるやわらかさにしなくてはいけません!!
今まで、母乳やミルクなどの水分しか取っていなかった為なるべくそれに近い形からはじめることが大事です。 子育て中のお母さんは頑張ってはじめて下さい。
まず最初に目安として濃いポタージュの「どろどろ」とした「固さ」や「なめらかさ」です。

*食品の種類は基本的にどれをはじめてもよいのですが、穀物、野菜、たんぱく質の順番にすすめていくのが理想的です。

*おかゆの場合・・・お米の量に対して10倍の水にを入れて煮て下さい。子育て中のお母さんは煮たらそれをさらにつぶして与えて下さいね。ご飯から作るときは、ご飯一に対して水、五を加えて煮て下さい。けして、無理やり与えないように必ず一さじからはじめてね

*その他パンがゆやうどんでもいいでしょう””

うさぎ(どのくらいの量や種類を増やせばいいのか?)

1)赤ちゃんを初日に一日一回一さじからはじめ、それを三日間続ける。
2)それに慣れたら二さじにしてまた、三日間位したら三さじ増やしていきます。
3)そのあと、おかゆでなく野菜や卵黄などを一さじ加えていきます。それを二~三日続けていって、上手に食べられるよう になったら乳児にさらに一さじというぐあいでやっていきます。
4)その後に2種類程度の食品が食べられるようになったら、違う食品を一さじづつ増やしていくようにしていきます。
5)一ヶ月後にはおかゆ5~6さじ、卵黄四分の一、野菜二~三さじまでもっていきます。

*前のページで述べたように赤ちゃんには個人差があるのでけしてあせらずに・・・・・
 子育てをしているお母さんはあくまでも目安なので気にしないようにして下さいね。

テーマ : 子育て奮闘記
ジャンル : 育児

コメント一覧

コメントの投稿

非公開コメント