スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターセプターチュアブルはなぜ人気があるのか?

インターセプターセプターチュアブルは二通りの効果がある!

「ノバルティスインターセプターチュアブル」とは何ですか?との問いにこれがフィラリア予防のお薬であることはわかりません。

「ノバルティス」はメーカーの名前です。ようするにブランドの名前でしょう。

ノバルティス社が開発したお薬なのですが最近になって「インターセプターチュアブル」が人気がでてきました。

海外でも定評のある「インターセプターチュアブル」はフィラリア症予防のチュアブルタイプのお薬です。

回虫、サナダ虫、鞭中、などの寄生虫にも効果があります。

フィラリア予防の効果もあり、体内寄生虫予防にも効果あるという二通りの役割があります。

なぜ最近になって人気がでてきたのかといいますと①低価格で買いやすい②1度に2通りの使い方がある③チュアブルタイプになっている。

①低価格で買いやすい・・・・・フィラリアだけでなく体内寄生虫予防にも効果があってこの値段は安い。だいたい4000円から購入できるようだ。

1度に2通りの効果がある・・・・・1つはフィラリア症予防、もう一つは体内寄生虫予防の効果があるので一石二鳥である。

チュアブルタイプになっている・・・・・チュアブルタイプになっているのでワンちゃんも食べやすく飼い主さんも投与しやすいのがいいですね。

家では犬2匹猫を1匹飼っているので毎年何を使おうか悩んでいます。

今年はインターセプターチュアブル(フィラリア症予防と体内寄生虫予防)を使ってみましたよ!

効果はバツグン!!こんなに効果が早く効果がでるんだったらもっと早く使用すればよかた!と思いました。

ポイントはココです!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓


まず最初はフィライアの検査をしてフィラリアがいないかどうかを調べましょう。   
                                                                                   
必ず血液検査をした上でフィラリア感染していないかどうかを確認した上で投与してくださいね。

これでよかった!家のワンちゃんも今年は「インターセプターチュアブル」のおかげで助かりました。

家族の一員だから飼い主さんが守ってあげないといけないですね。

「インターセプターチュアブル」がなぜ人気があるのかわかりました。
スポンサーサイト

レボリューション薬とは

5月に入ると蚊も少しづつでてくるので家の可愛ーいワンちゃんにフィラリアの薬を飲ませないといけないなあと思ってます。

皆さんよくいうことは「5月に蚊なんてでないんじゃないの?」と言ってますが・・・・・

いえいえそんなことはないんですよ~

蚊も少し出始め頃から要注意なんです!!

特に5月からの蚊は気をつけなければいけませんね!!

ちなみにフィラリアの薬を飲ませる時期は5月~11月までです。

絶対にフィラリアの薬を忘れてはいけません!!

もし1回でも飲み忘れるとフィラリアの効果がなくなるからです。

なので皆さんもフィラリアの薬を飲ませましょう~

昨年はフィラリアの薬の中で一番人気の「ストロングハートチュアブル」を使用していました。

「ストロングハートチュアブル」もよかったのですが今年は最近人気の「レボリューション」(スポットオンタイプ)を使用してもいいかなと思っています。

スポットオンタイプとは犬または猫の首筋の肩甲骨の間に垂らします。

特徴としては犬または猫に直接飲ませなくていいので手軽で超簡単なフィラリアの薬です。

特に一番いいのが月に一度季節の問わず使用できるのがポイントです。

「レボリューション」は年齢に関係なくできるので私も使用してみょうと思いました。

もちろん小さいお子さんはダメですよー

年配の方も使用できるとっても簡単な「レボリューション」です。

皆さんも「レボリューション」で可愛いワンちゃんをフィラリアから守りましょう!!
最新の記事
スポンサードリンク
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

子育て検索

リンク
最近のコメント
RSSフィード
お願いします

お役に立ちましたら↓をクリックで清き一票を↓
FC2 Blog Ranking

Yahooニュース
ぴょきカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。