女性のお悩みはつきものです

皆さんは何か自分の体のことで悩んでいることはありますか?

特に女性の皆さんは年とともに体調の変化感じます。

そんなあなたのために何がよいのかをあなたに教えます。

皆さんがよく耳にすることで女性特有の更年期などがあります。

更年期の前にもっと大事な婦人病があるのですがこの婦人病は誰もが起こることなんです。

身近なところから考えていきましょう~

女性に起こる婦人病は毎月起こる月経痛や月経困難症、月経不順、またはちょっと重い子宮内膜症などがあります。

月経困難症とは・・・・・①朝起きられない、②頭痛、③めまい、④吐き気、⑤腹痛、⑥倦怠感や脱力感があります。

月経痛とは・・・・・鈍痛(ちくちくした鈍い痛み)などが起こり月経特有の痛さが起こります。

酷い人は立っていられないほど痛みが続き畳の上を転げ回るような鈍い痛みがあります。

月経不順とは・・・・・1ヶ月に1度の生理が来たり来なかったりすることです。人によっては2ヶ月も生理が来ない人もいます。

また日数が通常1週間あるところを3日間しか来なかったりする人もいたりと個人差があり人によってはそれが苦痛になります。

女性特有の婦人病がある人は毎日がとっても辛いそうです。

「なぜ私がこんな目にあうのか」なんて思うことがしばしばあるみたいです。

私の知人も毎朝起きるときが大変だということを聞きました。

何が大変かといいますとまず頭痛が起きて立ちあがろうとしたら立ちくらみがして起きられないということです。

起きられないというのは本当に辛いですよね~

女性のお悩みはつきないものです。

まずは自分のどこが体調が悪いのかを知るということが大事です。

こんな時にピルを使用してはいかがでしょうか?

ピルは私達にとってなくてはならないものになりつつあります。

そう今の時代には確かにかかせないと私は確信しています。

ピル効果で体調はよくなりました

ピルは怖いものではありませんよ!!

皆さん!!ピルは避妊薬だけではないのはご存知でしたか?

日本ではまだピルのことをよくわかっていない人はたくさんいるのに対して欧米ではかなり知識も豊富でピルのことをよく勉強しています。

もちろん避妊薬としても活用なされる方はたくさんいらっしゃいますが・・・・・

何に効果があるかといいますと女性特有の①月経痛 ②月経不順 ③月経困難症 ④ニキビ・吹き出物など ⑤ダイエットに良いとされています。

私も昔から生理痛がひどく生理の一週間前から調子が悪くなり予期せぬことが起きたりします。

例えば頭痛したり、吐き気やめまいなどが起こったりします。

めまいなんかはもう目の前が真っ暗になりぐらぐら回っている感覚になります。

その他にも風邪が引きやすかったりと生理の前ぶれ?前兆?と言ったような感じですかね~

でもピルを使用し始めたらかなりよくなりました。

こんなことならもっと前にピルを使用すればよかったと思いました。

ピルを使用してすぐには効果が見られませんでしたが1ヶ月程でだいぶ楽になったのは嬉しいかぎりです。

私の友人で生理不順の人もいましたがピルを服用したら生理も順調なったとのことです。

他にもニキビが出ている人はピルのおかげできれいになったと言っています。

本当によかった!!という声は皆さんから耳にします。

あなたがもし困っていたらピルをぜひ使用してください。

ユウウツな毎日がバラ色になります。

こんなことだったらもっと早くピルを使用すればよかった!と思うに違いありません!!

ピル効果であなたも楽しい日々を送りましょう~
最新の記事
スポンサードリンク
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

子育て検索

リンク
最近のコメント
RSSフィード
お願いします

お役に立ちましたら↓をクリックで清き一票を↓
FC2 Blog Ranking

Yahooニュース
ぴょきカレンダー